Environmental Policy

Policy

稲垣設備工事株式会社は、環境への配慮は我々の当然の義務との認識のもと、地球環境にやさしい企業活動を継続的に取り組み推進致します。

Global environment

稲垣設備工事株式会社は、各種工事の施工及びメンテナンス活動並びに環境機器の販売及びメンテナンスを通じて発生する環境負荷を低減と汚染予防に努め、顧客を含む関係者の幸せと社会に貢献することを推進します。

Environmental Philosophy

インフラを支える給排水・空調衛生設備の高い施工技術を通じ、人間生活の基盤となり必要不可欠な水・住環境を提供し社会に貢献するという理念に基づき、日々努力を行っております。私どもはこの環境への問題に対し、関係諸団体からの情報を得ながら、自主的且つ積極的に日々の業務に改善できることがないかを考え、実践していくことが環境問題に対処し、経営理念の一環であると思慮するに至り、ここに、継続的な会社の環境の保全・改善に努めることを宣言致します。

Environmental Policy

  • 01

    利他の心をもって、環境負荷低減や温暖化防止に配慮した上記諸活動を通じて社会と関わる人の幸せに貢献します。

  • 02

    環境関連法令及びその他が要求し同意した事項を順守します。

  • 03

    環境目的・環境目標・実勢計画を策定し、誠実に実施するとともに、内部監査等により検証を確認し継続的改善を推進します。

  • 04

    環境方針は、当社に関わるすべての人々が入手できるように配慮します。

Quality Policy

  • 01

    社の事業活動が顧客要求事項および関連法令・規制・社会的要求事項を満たし、 所定の機能を実現して顧客満足を得るため に、ISOに準拠した業務推進手順を順守する。

  • 02

    業務推進手順は定期的に見直し、 有効性を確認しながら継続的に改善を図る。

  • 03

    業務推進手順を順守するため、社員に対して教育訓練を行い品質および環境方針の周知徹底と意識の向上を図る。

  • 04

    必要に応じて内部監査を実施し、 品質/環境の維持が継続的に実施され適切に機能するよう、改善に努めパフォーマンスの向 上を目指す。

ISO

【ISO規格 14001:2015準拠】

認証登録番号 C0302034-EM3
初回認証登録日 2014年7月26日
登録範囲 給排水工事衛生設備・空気調和設備・消火設備の設計施工・リフォーム(建築関連工事)の施工
登録範囲の事業所 本社・倉庫

iso14001

iso14001付属

【ISO規格 9001:2015準拠】

認証登録番号 C0302034-IS1
初回認証登録日 2018年3月20日
登録範囲 給排水工事衛生設備・空気調和設備・消火設備の設計施工・リフォーム(建築関連工事)の施工
登録範囲の事業所 本社・倉庫

iso9001

iso9001付属